スポンサーサイト

  • 2016.02.23 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    MTオーバーホール&ATS LSD組込

    • 2013.11.22 Friday
    • 02:37
    EG、EKシビック やDC2に搭載されているY21系ミッション
    うちでは日常的にOHやギヤ比変更等を行ってますがブログには登場したことが無いのでたまには触れます。。
    今では目隠しして手触りだけで脱着〜MT組み付けまで出来ると思います・・・やらないけどふふっ。
    今回 わざわざ福井県からMTだけ持ち込んで頂いたY様
    ご自分でもMTの脱着や組み付け等もやってしまうアクティブな方です手

    ファイナル変更だけの予定が今まで使っていたLSDが壊れていたのを機会にお勧めLSDでちゃんと組んでほしいと言うご依頼。


    ちゃんとってww
    と思いがちですが実はまともに組んでいないお店が多すぎるのが・・・実情です。
    ノウハウ面には触れませんが、このミッションの場合主に必要となってくるのが2か所のシム調整。
    デフのサイドベアリングとメインシャフトスラストクリアランス です。

    デフ側はシールドタイプのベアリングを使用すれば調整は簡単なのであまり酷い事は無いと思いますが泣き
    テーパータイプの場合 回転させる数グラムの駆動トルクで測定 調整するので…

    ここの調整が不味いとデフが振ってファイナルが早期に割れたりミッションケースが割れる場合も有ります。
    標準クリアランスは0−0.10mm です(゜_゜>)


    そして専用SSTとマイクロメータで測定するメインシャフトのスラストクリアランス。
    真面目にやっているお店も数店舗は知ってますが

    こちらの適正クリアランスは0.11〜0.18mm 
    お預かりしたMTも現状を知るためココは全バラ前に測定しておきました
    測定値 0.35mm

    ゴッソゴソですね。
    このMTは前オーナーの時に新品ケース&カバーで組み直している様ですがこれでは新品が勿体無いです。
    組み込まれていたシムは仕様からすると傾向から見てもちょっと薄すぎる選択でした。
    クリアランスは広すぎるとメインシャフトが前後に暴れトラブルを招きます。
    逆に狭すぎるとベアリングが割れたりします。

    ちなみに ここのシムは全 41種類 3/100mm刻みで用意されています。

    こんなに沢山用意されている時点でシビアに調整しないとマズイ事になるってメーカーが言っている様な気がしてくるのは自分だけでしょうか?


    たとえ同じ品番のシムでもマイクロメータで測定するとそれぞれ微妙に厚みが違います。

    当店では適正クリアランスの中でも更に目標値に向けて
    それらの中から最適なサイズを探して調整しています。

    シム調整?何それ??
    って言うお店も有るのは事実です OHしたからって安心は出来ませんガーンネコ




    長くなってますが 
    メインとなる商品は ATSの新型メタルLSD
    D24 Type-R(エンプラ仕様)
    なんとプレートが24枚に進化しました矢印上

    ケース容量を増やすためサイドベアリングは薄型のY2M3ミッション用を使用します。

    組み合わせるファイナルギヤは4.600
    こちらは大阪の TRY・BOXさんのオリジナルです
    ここ数年のLSDの進化はけっこう凄いです矢印上
    アクセルONでINへ巻くトラクションエクステンション
    バキバキ言うだけでアクセル踏んだらアンダー!!
    そんなデフは捨てましょうDocomo88


     

     

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM